Genuine fish
e0041606_2253234.jpg

結果的には今年最後の渓流になった

いつもと違い、何年かぶりに釣りのために早起きする
向かうのはマイナー河川2本

この週はまとまった雨があった
期待を膨らませ、目星をつけていた最初の川に到着したのは7時過ぎ
早い!僕にしては早いぞ!
と、浮かれているのも束の間、春先に訪れた川は見事に渇水
一滴の水も流れていなかった

もともと伏流水の面影のあった川、以前訪れた時も、さばさばと流れる果ての下流部分は
小さなプールのようになっていて、その先には流れ落ちていかない、すなわち地中に流れているようだった
そんな川でも、小さいながらも美しいヤマメがいてくれたから
そいつらが成長してたら面白いな、と思っていたのだが・・・
彼らはいったいどうなってしまったのだろう?

仕方なく2本目の川に向かうと、水は少ないながらあるものの
上流部までアユの群れがわんさかと見える
いつもと全く違う状況に竿を出す気もせず
結局はいつもと同じ、カーナビを睨み合せての川探しとなった

水無き川、用水路、住宅排水の流れる川、よく見るとすぐ海・・・
何本もの川をめぐり、やっとそれらしい川にたどり着いたのは10時過ぎ・・・
ま、いつもの午後からの釣りよりはいいか
と言い聞かせ釣りを開始する




e0041606_22531497.jpg名もない川(あるけど)で、人知れずひっそりと生き続ける魚
それも何年も上流部のみを住みかとし、成熟していく魚

そんな自分の人生を重ねるかのような生き様が、一つの憧れとなる
いつもそんな「本物の魚」を見てみたい、と思いながら釣りをする
渓流を釣る人は、少なからず同じ思いを持っているのではないだろうか





















こんな山奥なのに空き缶が!(画面中央)
これはイ  カン





入渓ポイントには、ヒト、鹿、狸などなど、足跡がたくさん
結構山深いところまで来たのかな?
しかも、川を探しているうちにまたしても、去年の悪夢を思い出す岩手県まで来てしまっていた

小さな岩魚のチェイスがひとつ、山女らしき魚影がひとつ
決していい川ではないように思えた、先行者が根こそぎ持っていったのかもしれない
釣り上がって1時間弱、前方に堤が見えて、とりあえずこの辺までか・・・

堤の手前2個ほどの小さな落ち込み、今まで何十個もやってきたのと同じような落ち込み

そこに求める「本物の魚」がいた

唯一違うのは、大きめの岩が覆いかぶさるように配置され、岩の下のスペースがほかより大きかったこと
ルアーが泳ぎ出すと同時にひったくるバイト! 
幅1m、長さ1.5m、深さ80cmほどの落ち込みのプールの中を、縦横無尽に暴れまくる魚

「頭の中が真っ白になる」というのはこういうことだろう




ん~ ~! ~ ~ ~っ!

(音が消えていく感じ)






(音、復活)
トバババババシャーー!!!!


ネットイン!




e0041606_22583178.jpg
っしゃ~~~!!!!  (亀田かおまえは!!)

(誰もいないから大声、熊がいれば逃げて行っただろう)




e0041606_2253578.jpg
魚体に対しての尾びれの小ささからも、居着きの魚である、と言えるのかもしれない




e0041606_22541566.jpg

e0041606_22542788.jpg
フィルムには写りきらない美しい魚体


(曇り空+木々が覆いかぶさる撮影現場でのフィルム撮影は難しい
 もっと明るいレンズか、本気で、釣りだけはデジタルにしようかと悩んでいる)



e0041606_22543716.jpg
こちらが頭を下げたくなるような貫禄を見せる岩魚(34cmくらい)



e0041606_22544866.jpg
おでこにオレンジ色のほくろのある岩魚だった
次に逢っても必ずわかるだろう




see you next season!!!!!!

by mahasatou | 2010-09-28 23:14 | Sunday-angler | Comments(4)
Commented by とびうお at 2010-10-01 10:13 x
写真奇麗だな~

魚も奇麗。

空き缶が残念ですな。
Commented by バスウ at 2010-10-01 17:28 x
締めにドカンといい魚!
Commented by mahasatou at 2010-10-03 13:18
とびうおさん

ありがとうございます

空き缶はわざと真ん中に入れて撮りました ^^
バスもいいけど渓もいいですよ
いい運動にもなるし・・・^^;
Commented by mahasatou at 2010-10-03 13:22
バスウさん

そうですね
自分でもこんな魚が釣れるとは思ってもいませんでした
ホントいい魚でした
その魚の見事さを写し切れてないのがちょっと残念ですが・・・^^;
<< 夏の記憶 shio-photo >>