yokote again(2)
e0041606_22542818.jpg

「肉玉(大)」
去年食い損なった焼きそばを食うために
駅から歩いて焼きそば屋を探す
初老の夫婦でやっている店だった
やさしい、なつかしい味がした
紅生姜ではない、いわゆる福神漬けがポイント


e0041606_22543724.jpg

      ・・・・・・


e0041606_2254449.jpg

「トレパン」て・・・・・・なつかしい響き


e0041606_22545214.jpg

ここが横手であることの証拠写真
「かまくら館」て・・・・・・時間がないので入らなかった
どうでもよいが普通、市役所に駐車場はある


e0041606_22545999.jpg

これが「かまくら館」の赤レンガ風?外壁


e0041606_22551590.jpg

銀行前の駐車場にトラックから雪を降ろすなぞの行為
雪を捨てる場所もないのだろうか?
(あとあと解かるが)


e0041606_22552741.jpg

ウッディー調の電信柱と天然ウッド
by mahasatou | 2006-02-16 22:55 | Day-tripper | Comments(2)
Commented by いんざぎ at 2006-02-27 16:27 x

いちもつ‥‥‥て
Commented by mahasatou at 2006-02-28 01:15

いいちもつ・・・・・・て

いち‐もつ【一物】

1 一つの品物。また、ほんの少しのもの。

2 心中に秘めたたくらみや、わだかまり。「胸に―がある」

3 金銭のこと。

4 男根のこと。

ボクも秘めたいちもつ持ってます



モツにかけてます
モツにかけてます


白モツ大好物です
<< yokote again(3) yokote again(1) >>