Ihatovで器つくり
e0041606_10405097.jpg

恒例の陶芸教室
今回は早池峰焼 星工房さん
脱サラした星先生が楽しく丁寧に教えてくれる
近くにあったら通いたくなる場所だ





e0041606_10405451.jpg

今回は初めて本格的な電動ロクロを使用してみた
これが想像以上に面白い
力の入れ方で粘土の形が見る見るうちに変わっていく
何度か失敗を繰り返し生き残ったものを焼いてもらう






e0041606_10405958.jpg

3週間ほどで届いたもの
コップ(ビアカップ)と一輪挿し?以外の底の足の部分は
先生によって見事に加工され、しっかりとヤスリがけまでされている
今までにないほど丁寧な仕事だ
これで、2.2円/gというのはリーズナブル!
by mahasatou | 2007-12-09 10:42 | Hand-making | Comments(2)
Commented by morinokaze at 2007-12-10 16:17 x
今日はありがとうございました。 国宝級焼き物良かったです。現物もよかったですが、写真で見てもいいですねえ。
そのうち「利府焼」お店で販売しましょう!

ついでに星工房のHPまでいってしまいました。 
スゴイです、ランプシェード(?) 幻想的♪ 
Commented by mahasatou at 2007-12-10 22:29
自分が作ったものは本当の国宝よりも価値のあるものだと思いますよ
今度はmorinokazeさんもぜひやってみてください
「利府焼」
新しい大判焼きかなんかか?(笑)
<< Ihatov かっぱ淵 First annibersa... >>