<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧
竹調達
-------------------------------------------------------
竿は
そこらへんの竹やぶで
竹の枝2mぐらい折ってきたらいけるで
糸とハリはかっちゃんに送ってもろて
浮子は発泡スチロール丸うに切って爪楊枝つきさして
あとは生卵の黄身と小麦粉と指サックや
撮影用の水槽は百円ショップの調味料入れでええがな
ほぼ
ただでやれます
-------------------------------------------------------

というタナゴ釣りについての
いんざぎ」さんの記述があったので
知ってる竹藪に竹を刈に行く




e0041606_23291386.jpg







e0041606_23292564.jpg

竹薮にいけば程よい竹が生えていると思っていた
しかし
太い、太すぎる・・・・・・
いくらなんでもこれは切れない
これはなんという竹だろう
竹の種類
真竹か孟宗竹だろう
色や節の間隔から孟宗だと思われる
とにかく太すぎる大きすぎるのだ
あきらめて帰ることにするか・・・・・・





e0041606_2329358.jpg







e0041606_23294897.jpg







e0041606_23295683.jpg

         奥のほうに行くとなにやら生えていた
         笹のような竹のような・・・
         細くしなりがある
         これでいけるのか?


e0041606_2330487.jpg

         かなり曲がっているがいい調子だ


e0041606_23301223.jpg

         こちらは胴調子で固め
         トップ用のブランク向き?


e0041606_23301993.jpg

         5本ほど頂戴する


e0041606_23302936.jpg

         矢竹かと思いきやあとで調べると根曲竹のようだ
         もののページによれば3ヶ月ほど天日干しなければならないとある
         ん~ どうしたらいいものか
         とりあえず訳もわからず添え木に縛って強制しようと試みている
         それから「矯め」だ
                ↑なんと読むかもわかりません
by mahasatou | 2006-03-31 23:31 | Hand-making | Comments(11)
春の河川敷
e0041606_23364843.jpg










e0041606_2337050.jpg










e0041606_2337735.jpg









e0041606_23371440.jpg









e0041606_23372226.jpg









e0041606_23373030.jpg

          河川敷であることには間違いないのだが
          川が写っていない

          は~るのおがわは さ~らさ~らゆくよ~







e0041606_23373716.jpg

          その先にあるものは
          這い上がらなければ見えない
by mahasatou | 2006-03-30 23:38 | Scrap‐collector | Comments(3)
cup & saucer
e0041606_22413465.jpg

        鶴岡でつくった焼き物が届いた

        毎回、届いたときに思うのは
        「小さい」
        ということ

        たっぷりサイズでつくったつもりが
        カプチーノサイズになっている
        
        大きめに大きめにと思ってつくっても
        さらにその想像を超える縮小率
        粘土や窯でも差があるだろうが
        いつも あれれ?となってしまう
        
        次回は
        「なんぼなんでもでがすぎっべ~」
        と思うくらい大きめにつくることにしよう
        そうしよう
by mahasatou | 2006-03-28 22:40 | Hand-making | Comments(3)
初釣行
e0041606_242370.jpg

      暴風の吹き荒れる中の初釣行となった
      あとで知ったが風速三十米超だったとのこと

      通いなれた沼
      最近ここの木々が弱ってきている
      昨期まであった病気の松が大量に伐採され
      新しい苗木が植えてあったが
      それも枯れてしまっている状況である



e0041606_2422449.jpg







e0041606_242357.jpg

そんな中
何とか僕の擬似餌に反応してくれた今期初の黒鱒
      
この時期の定番
水中に潜行して止まる小魚型疑似餌での
停止時の噛み付きによる釣果であった




e0041606_2424991.jpg





e0041606_2425699.jpg

      いたたたたた
      もう以前のように軽快に岩肌を駆け抜けることはできなくなってしまった
      気になった場所に無理して下りようとしたらこんなことに
      ほんの小さな自然の反抗に
      僕は大いにうろたえた




e0041606_243566.jpg

      波立つ水面
      ここ数日風が強かった
      春だしね
      写真を撮って思うことは風を表現できないこと
      これは難しい
      でもカメラについている動画機能を使うと簡単に再現できる
      それは動画の画面ではなく
      風の音である
      集音機が音を拾うからである
      風とは画ではなく音なのだとわかった今日この頃であるが
      いつかは沈黙の静止画の中に風を表現したいと思っている
by mahasatou | 2006-03-25 02:44 | Scrap‐collector | Comments(2)
060222(2)
e0041606_06505.jpg







e0041606_065843.jpg







e0041606_07560.jpg

         再開発の進む多賀城駅前
         今現在駅周辺はほとんど更地の状態になっている





e0041606_071379.jpg

         ついこの前まであった長靴屋さんは跡形もなく消えていた
         撮っておきたかった
         まさに後悔先にたたず





e0041606_0154381.jpg

         なじみの店もまもなく無くなる
         移転して営業するとはいっていたが・・・





e0041606_072232.jpg







e0041606_073039.jpg

by mahasatou | 2006-03-13 00:08 | Scrap‐collector | Comments(2)
060222(1)
e0041606_23402680.jpg





e0041606_23403416.jpg





e0041606_23404277.jpg

我が家の近所
もともと某サッカーチームのホームグラウンドだった場所にマンションが建った
グラウンドを囲むように植えられたサクラはその季節になるとそれは見事だった
マンションが建てられた今 サクラは残されたがご覧のようになっている



e0041606_23405258.jpg

by mahasatou | 2006-03-10 23:41 | Scrap‐collector | Comments(0)
Happy wedding
e0041606_22212976.jpg

by mahasatou | 2006-03-08 22:21 | Special-article | Comments(0)
tsuruoka(5)
e0041606_2025127.jpg

       朝起きると強烈な腹痛と下痢に悩まされる
       食あたりか湯あたりか?
       というわけで今回の宿は伏せておく
       それでもなんとか予定はこなしていけそうだ
       旅行時恒例の陶芸教室に向かう
 
       相変わらずの大荒れの天気
       風が尋常でない
       写真奥の白く吹雪いている部分は
       ほぼ視界0mであった



e0041606_203416.jpg

体調は優れないが酒田「山居倉庫」まで足を伸ばす



e0041606_2031983.jpg




e0041606_2033372.jpg




e0041606_2034661.jpg




e0041606_2035868.jpg

   帰り道のパーキングエリアで
   愛車イプサムも悲鳴を上げそうな猛吹雪が続く
   今回は「晴れ男」返上の旅になってしまった
by mahasatou | 2006-03-06 20:04 | Day-tripper | Comments(2)
tsuruoka(4)
e0041606_21165055.jpg

永遠の憧れ
世界最大の淡水魚ピラルク


e0041606_211708.jpg




e0041606_2117941.jpg

このあとお馴染みのラッコ、アザラシ、オットセイを見て終了


e0041606_21171799.jpg

        早々に宿に入り
        湯に浸かり舌鼓を打つ
by mahasatou | 2006-03-05 21:17 | Day-tripper | Comments(0)
tsuruoka(3)
e0041606_2234203.jpg

何を隠そう
前を隠そう・・・古っ!
ここ加茂水族館はクラゲの飼育で世界的に有名



e0041606_22343137.jpg





e0041606_22344128.jpg





e0041606_22344932.jpg





e0041606_2235121.jpg

変なクラゲその1



e0041606_22352214.jpg

ちょうど餌やりの最中だった
プランクトンを取り込む取り込む



e0041606_2235364.jpg

極小クラゲ



e0041606_22354691.jpg





e0041606_22355596.jpg

変なクラゲその2



e0041606_2236583.jpg

光るクラゲ



e0041606_22361388.jpg

by mahasatou | 2006-03-02 22:39 | Day-tripper | Comments(0)