<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Challenge to the unknown one
e0041606_21322367.jpg
Canon PowerShot S70


その日は朝から春の雨が降っていた
未知のものへの初挑戦の日

大先輩に連れられて桜鱒をねらいに往く


「今日はいいかもしれん」
大先輩の言葉に大きな期待を抱きつつ現場へ向かう
人の少ない平日が狙い目・・・
と思いきや川岸には目を疑うような人、ヒト、ひと、釣り人
ムムム、どうなっているんだ
よっぽど調子がいいのだろうか


タックルを準備していると
一人の釣り人が釣りを終えて揚がってきた
どんな具合か様子を聞く

「朝方、対岸で2本揚がったみたいですよ」

「ほほう」

この世界において2本という数が多いのか少ないのか
僕には解からなかった

「実はわたし郡山から毎週通ってまして、
 今年に入って7、8回目になるんですが・・・
 まだ揚げてません」

「ああ・・・そうですか、ハハハ・・」

だが
大先輩とその釣り人が口をそろえて言う

「釣れないところがいいんですよね~」

「そ、そうらしいですね・・・」



「よっしゃ!いってみっが~!」



川べりにつくと人の多さにあらためて驚かされる
こちら側に10~15人
対岸に20人程度か?
すれ違いざまに挨拶を交わす釣り人は
皆一様に馬鹿でかいネットを背負っている
僕の大先輩も直径60cm、伸ばすと6.4mの大タモを担いでいる

「これならメーター級のスズキも入んぞ。
 かがったやづは絶対ばらしたくねえがらな、
 ばれる前に沖ですぐっちまうんだ」

両隣10mは開いていれば迷惑にならないか
そんな場所を探して釣り開始
「水はいい、最高の状態」
と先輩は言う

借り物の8ftミディアムロッドに
初代バイオマスター3000
12lbラインにスプーンをセットし
ただひたすら
 投げては巻き
 巻いては投げ
の繰り返しである


昼飯を挟んで
実釣時間約6時間
皆、口をそろえて朝のあの2本以来釣れてないと言う

投げて巻く一連の動作に2分かかってとして
6時間でトータル180投
 (意外と少ないな)



その150投目あたりに比較的手前の5m位のところで
明らかな生命反応が!

 ゴン、ゴン、ゴン!!

竿が持っていかれる
ビキ~ン
体中に電気が走る


一瞬のうちに考える
 (ヤベ~初陣飾っちまったよ)
 (先輩怒るかな?それとも喜んでくれるかな?)
 (ゴトジさんに自慢できるな)
 (それよりこんだけ釣れてない中で、もしかして俺ってヒーロー?)








ただ
ゴン!はその3回だけだった・・・・・・

ウぁアあゥアアっ!!
わけのわからない言葉を叫ぶ

ゴロタ石に乗った足が少しカクカクと震えているのに気づく







竿を安く譲ってもらい
少しく ダベった後
先輩と別れた


先輩の最後の言葉は

「まあ、こんなもんだぁ~」
だった



確かに魚はいる
上ってきている
入れ替わり立ち代わりの釣り人が
1日何万回とルアーを通しても
釣り上げられない魚が、確かそこにいる


先週末テレビで見た本波コウイチは
3日間ぶっ通しで川に浸かり、バイトひとつ得られなかった
そして
「5kgの米粒の中から、1つだけ目印のついた米を探すようなものだ」
と岩手訛りで言っていた



僕も大きな夢の入れ物、背中にぶっ差して
ゴトジさんと一緒にリヴェンジするか??
 な?








e0041606_21322823.jpg
Canon PowerShot S70

by mahasatou | 2007-03-30 21:41 | Sunday-angler | Comments(6)
One piece not forgotten
e0041606_023090.jpg
Nikon FM2 
Ai Micro Nikkor 55mm F3.5
FUJICOLOR SUPERIA Venus 400
EPSON GT-X750




     カメラを買って、その買ったカメラ屋では
     なんとなく、もったいぶってフィルムを買わなかった
     でも店を出て商店街を歩いていると
     いてもたってもいられなくなって
     小さな写真屋に入った
     ほんとは一発目はモノクロと決めていたが
     モノクロフィルムは置いていなかった


     アーケード街の真ん中のベンチに座って
     買ったばかりの12枚撮りのカラーネガフィルムを
     10分前に教わったとおり慎重にセットする

      1回
      2回
      3回巻き上げての最初の一枚
      カシャコン!

     こんなにドキドキしたのはいつ以来だろう
     いや、今まで味わったことのないこの感じ
     生涯忘れられない一瞬かもしれない


     サービスでもらったストラップをつけ
     首から一眼ぶら下げて
     意気揚々と歩く
     ボクなのであった
by mahasatou | 2007-03-27 00:49 | Scrap‐collector | Comments(3)
New Camera
e0041606_23405099.jpg

     Nikon FM2
     +
     Ai Micro NIKKOR 55mm F3.5








e0041606_23405693.jpg

      よく分からん
      感覚的な世界だな こりゃ

      スキャナー到着まで、しばしの辛抱
by mahasatou | 2007-03-17 23:42 | Scrap‐collector | Comments(4)
Car accident
久々の休日。

今日は一人で釣りに行こう。

胸を躍らせて釣り場に向かう。
ここ2、3日の雪で途中の山道は結構な雪が積もっていた。
近道をするためハンドルを左へ切り、さらに細い林道へと入る。
少しすると、緩やかな下り坂の急カーブが待っていた。

「おおっ、まずいかも」

ハンドルを切るも、深い雪でタイヤは舵を取れず、
道路から脱輪状態となってしまった。
45度ぐらいの角度で前のめりに傾いて止まっていた。

「ふ~!!」

と、一息ついたその瞬間、
車はバランスを崩し崖下へ走り出す。

「ズザザザァ~~」

しばらくして車はなんとか止まった。



崖の下は水辺があり、湖のようだった。
まわりは吹雪いていてよく見えなかったが、
水辺まであと2mあたりで車は止まってくれた。

「どうしよう。JAFを呼ぶか、助けを呼ばなくちゃ」

と心の中で思う。


とりあえず崖を登り、来た道を歩いて戻る。


しばらくして小さな街にでる。
ウインチがついていそうな、いかつい四駆車があり、
助けを求めようと近寄ってよく見ると、
それは幼稚園のスクールバスだった・・・


e0041606_10591195.jpg



さらに歩を進めると大きな公園に出た。
雪の中、たくさんの人が歩いている。
その公園を抜けると川の流れる古い町並みに出た。
近くを歩いていた、与太者風のおじさんが
目の前の古びた橋を指差して言う。

「あの〇〇橋は、もう古い。 
 文化財かなんだか知らねぇが
 もう、壊して架け替えなきゃぁ、だめだ。」

〇〇橋は名のある橋らしい。
僕は持っていたカメラでその橋を撮ろうとしたが、
なかなかアングルが決まらずイライラしていると、

「兄さん、だめっすよ~ 
 そんな撮り方じゃ~。
 貸してみてくださいよ~」

なぜか
ちょうどそこを歩いていた友人M君に声をかけられる。
いつものようになんだかんだと言ってくるM君。

「いいから、いいから 邪魔すんな」

彼は友達と一緒にこれから飲みに行くところだった。


e0041606_1135453.jpg



僕もなぜか彼らと一緒に飲みに行く。
目当ての小さな店の戸を開けると

「ああ、ここかぁ~」

前にも一度訪れたことのあるお店。
M君のお勧めの店だ。

つまみを頼んで呑み始める。


「ああ そういえばさ~
 俺、今日釣りに行くとき
 車を崖の下に落としてさぁ~
 まだそのままにしてるんだぁ」

「だ、だいじょぶなんスか?」

「だいじょぶ、だいじょぶ」

「アハハハハ~」
「あはははは~」





ふと気づくと
僕はさっき歩いてきた、大きな公園を引き返していた
あたりは薄暗く
もう誰一人として歩いていない


「車に戻らなくては・・・
 ああ これからどうしようか・・」


















久々の休日
今日はゆっくり眠れる

 この前大声で歌いながら運転していて、前の車にぶつかりそうになったこと
 ここ最近、雪が降っていること
 常々釣りに行きたいと思っていること
 写真を撮りたいと思っていること
 そして
 今日どこへ出かけようか、と迷っていたこと

これらのことが見事に凝縮された
今朝の二度寝した時に見た夢
ただ、M君の登場だけは予想外だった・・・



そして僕はノコノコと起きだして
写真機を買いに行った!!

e0041606_064617.jpg

          Nikon!!!!!!!!
by mahasatou | 2007-03-14 11:18 | Special-article | Comments(7)
This week's noodles(4)
e0041606_22341776.jpg

    福島 郡山 
    春木屋 しおらーめん
   














e0041606_22342267.jpg

    宮城 松島 
    味よし こってりキムチみそラーメン
















e0041606_22342735.jpg

    宮城 川崎町 
    渓流ラーメン 味噌バターラーメン















e0041606_22343326.jpg

    宮城 多賀城 
    紅順 冷麺















e0041606_22343848.jpg

    宮城 仙台 泉  
    麺屋 桂  桂ラーメン


    11日間でこのほかにあと画像無し2杯の
    計7杯

     く
     くいすぎか?
by mahasatou | 2007-03-10 22:35 | Food-junkie | Comments(2)
not picri
e0041606_238621.jpg

















e0041606_0101520.jpg

久々に糸を垂れども魚は釣れず
ピクリともなかった
なかったといえば
今年の冬は「なかった」といってもいいだろう
冬がないということは春も来ないということかもしれない
一気に夏が来るのかもしれない
あぁせめて
僕が生きているうちは四季を感じさせてほしい
by mahasatou | 2007-03-05 23:10 | Sunday-angler | Comments(4)
Momonosekku
e0041606_0214577.jpg

     ちょとはやい
      桃の節句の
       ちらし寿司
by mahasatou | 2007-03-03 00:23 | Food-junkie | Comments(2)
Blue sky of Sendai in afternoon
e0041606_2234102.jpg

















e0041606_22341957.jpg

















e0041606_2234247.jpg

by mahasatou | 2007-03-01 22:34 | Scrap‐collector | Comments(3)