<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
This month noodle
e0041606_23454273.jpg

左上から右下へ
仙台 松月
???
岩沼 麺光
東北道 吾妻PA上り 会津屋
仙台 三極ラーメン
岩出山 もみじ野
秋田 能代 麺四郎
利府 本竈
郡山 醤
福島 まんてん
仙台 泉 味一品
郡山 トクちゃん

???は記憶喪失
by mahasatou | 2007-06-29 23:41 | Food-junkie | Comments(2)
single fishing
e0041606_2244428.jpg

久しぶりに単独釣行
ここ何ヶ月、一人で釣りに行ったことがなかったので
内緒というか、こっそりと出かける

いきたかったのは渓流
仕事中、Googleで川選びをする
選んだ基準は家からそんなに遠からず、マイナーそうな川
でも、初心者の僕は
どこがメジャーなのか、マイナーなのかがわからない

めぼしをつけた川に、ナビを頼りに現地へ向かう
家から高速飛ばして1時間だ
途中、ナビにはないダムの看板が出てくる
いやな予感・・・
ナビがずれて、あらぬところを車は走る
目指した川は巨大なダムによってできた大きな湖の底に沈んでいた・・・








e0041606_2244965.jpg

「熊出没注意」
の看板はあたりまえにあるが
地元の人たちが手づくりしてくれたであろう
手書きの

「くま 出ます」

「くま でてます」

などの進行形の看板にちょっと怖気づく

そりゃあ
熊も出るだろうよ
怒るだろうよ








e0041606_2254682.jpg

ダムの上流に残る源流域
冷たい、限りなく透明な水
熊除けの鐘を腰にぶら下げ
「カランコロン」と釣り登る

ミノーを投げると1投目からチェイスがある
でも、見えてしまうと釣れないもんだな
向こうからも見えているということだろう

釣りはじめてすぐ
60代オヤジ2人組と遭遇
先行者か?と思いきや、竿をもっていないので
トレッキング中だったようだ

「上の落ち込みにいっぱいいたよ」
「や、やってみます」

と会話をし
身をかがめながら釣り上がると






e0041606_2323582.jpg

あとから
ダムのコミュニケーションセンターに立ち寄ってわかったことだが
この岩魚は「ニッコウイワナ」と言うらしい

絶妙な淡い色彩
橙の腹
実にうつくしい









e0041606_2341877.jpg

最後に釣れたグッドコンディションの山女
サイズはそれほどでもないが体高は十分だ
魚体を斜めから見るとパーマークがくっきりと際立つ


実釣時間3時間
岩魚3匹山女1匹

いやはや
十分過ぎます
by mahasatou | 2007-06-25 22:46 | Sunday-angler | Comments(6)
夏至の夕焼け雲
e0041606_0211869.jpg

       6/22 19:12



「大変だ~
  空が燃えている~
   空が燃えている~」

僕はそう叫びながら(事実)
大慌てで家に帰ると
デジカメを取り出し、急いで外に出た

一年で一番日が長い日
今日を境に日はどんどん短くなる
毎年寂しくなる日である

雨上がりの夕焼けは決まって美しい
湿度が高く、多めの雲は、よりはっきりと輝いて見える
今日の夕焼けは特段にきれいだった

2年前、撮り損ねた夕焼けがある
空全体(東側まで)が燃えるような、
僕の記憶の中で最高の夕焼け
撮ってない分
僕の脳裏では
とてつもなく誇大なものになっているけれど
今日のはどっこいどっこいだ

そう 思いたい








e0041606_0275380.jpg

6/22 19:27
by mahasatou | 2007-06-22 23:00 | Scrap‐collector | Comments(5)
Day-tripper in BALI (8)
e0041606_23392023.jpg

雨季から乾季への境い目
今年のバリは雨季が長引いているという
ホテルに戻ると同時に振り出した大粒の雨









e0041606_2336843.jpg

今夜は数ある伝統的舞踊のひとつである
ケチャックダンスを見るために
ガイドに連れられて会場に向かう

帰宅ラッシュのバイク
バリでは一般市民は車は買えない
一生働いても買えないそうだ
日本人の感覚で言えば一台1億円ほどするらしい
ちなみにバイクのことはこちらでは「HONDA」という
バリ人は車をもっていない割りに運転が上手い
制限速度はあるが誰も守らない
思いっきりフルアクセルといった運転
車線はあるが車線どおりには走らない
縫うように車とバイクの間をノーブレーキで走る
信号が少ない、十字路が少ない、三叉路が多い









e0041606_2336135.jpg












e0041606_23361773.jpg

ケチャックダンス会場











e0041606_23362257.jpg

by mahasatou | 2007-06-20 23:37 | Day-tripper | Comments(0)
Goryar shelf
e0041606_23585154.jpg

かみさんのたっての希望で家の西側にゴーヤー棚を設置
これからぐんぐん伸びてゴーヤーだらけになって
毎日ゴーヤーが食卓に並ぶ予定
ちなみに僕はゴーヤーがあまり好きではない・・・





e0041606_23585711.jpg

近くのホームセンターで手動式芝刈り機を購入
予想以上に小気味よく切れ
意外とたのしい
by mahasatou | 2007-06-19 00:04 | Hand-making | Comments(7)
urabandai dream
e0041606_22362894.jpg

「6月2週目頃に行くと100本は釣れる」(テツ君筋)
という
裏磐梯の小野川湖へ
同船者はもちろんテツ君








e0041606_22363698.jpg

サイズが小さいとは聞いていたが
ここまで小さいとは思わなかった
たぶん今まで釣ったバス類の中で最小記録

よく、可愛らしい魚やいい魚を釣ったときなど
「魚に遊んでもらった」という表現を使うが
もちろん魚としては生きていくのに必死なだけである
遊ぶ気は毛頭ない
でもこのサイズともなるとそういう思考回路も働かない・・・

なのに小さいアタリに
「のらね~!」
とかいって、むきになって
小さい針に小さいワームをつけて投げ続ける僕であった














e0041606_22364227.jpg

今回の最大サイズ
ちっちゃ


例の「蛾」はオリジナルルアー2週連続のノーバイトに終わった
動きも思ったようにいかず・・・
やはりノイジー系は難しい











e0041606_2236475.jpg

小野川湖から見る磐梯山は
檜原湖から見るのとは角度がちょっとだけ違って
何よりも快晴で
とても美しかった


裏磐梯ドリームは?
噂の1/10程度でしたとさ・・・
by mahasatou | 2007-06-14 22:38 | Sunday-angler | Comments(10)
Moth in Mt. Bandai
e0041606_2385796.jpg

いつになく創作意欲が沸いてくる
と言うより、釣行にせがまされて慌てて作ってばかりだが・・・

水曜日の裏磐梯のためのノイジー
巷では蝉ルアーばかりが売れっ子なので
磐梯山に住む「蛾」をイメージして作った

八郎がダメなら檜原だ、と
東北2大メジャーバスフィールドを
次々と行くのもどうかと思うが
まあ6月なので仕方ない
今のところ裏磐梯方面も八郎同様いい話はあまり聞こえてこないが・・・
by mahasatou | 2007-06-11 23:09 | Hand-making | Comments(0)
Day-tripper in BALI (7)
e0041606_2155218.jpg











e0041606_215583.jpg













e0041606_21551331.jpg














e0041606_21552098.jpg

ちょっと方角を誤りつつ、かなり遠回りしてホテルへ戻る
ホテルの敷地の北側
絶対に商売が成り立ちそうもない小さな出店のようなものが並ぶ海辺の歩道

どの店も店主は決まってお母さん
そこに息子や娘が子供(孫)と一緒に遊びながら店番をしている
客はほとんどいない
売っているのはジュース系の飲み物と軽い食事

前を通ると
「ポカリ、ポカリ」
と声を掛けてくる
ポカリスウェットは地元のジュースの3~4倍の値段で売られている

しかしこれである程度の生活ができる収入を得ているのだろうか
日々あくせく働く日本の自分を思い出し
彼らがうらやましく思えてくる










e0041606_21552576.jpg

海岸に釣り人発見
くらげさんかと思いました・・・












e0041606_21553094.jpg

Nikon FM2+Ai Micro Nikkor 55mm F3.5
FUJICOLOR SUPERIA 100
EPSON GT-X750
by mahasatou | 2007-06-10 21:55 | Day-tripper | Comments(4)
Last hachirogata the west
e0041606_2137491.jpg

ちょうど一年ぶりの八郎潟
でも今回の釣りはちょっと違う
今日のためだけにルアーまで作るという熱のいれようだ
なぜなら
僕の愛する八郎潟西部の
「水抜き」がこの秋、行なわれるからだ










e0041606_2137913.jpg

乗り慣れたB氏のB艇で出航
いつもありがたい

どこかで見たような構図・・・・・・










e0041606_2137147.jpg

抜けるような青空と
新調した水色のブランク
どこまでも続く葦

どこに投げても釣れそうな気がする、最初の30分・・・







どこに投げても釣れる気がしない、後半戦・・・




e0041606_2137189.jpg

「862007LASTWEST」
を投げ倒した?が、見事にフラレタ
動きは申し分なかったと思うのだが・・・

結局、釣果は僕2匹、B氏2匹の貧弱なもの
「862007LASTWEST」の他に
ラバージグやテキサスリグを葦に向かって投げ続けたが
最後の八郎?にそっぽを向かれた形となった












e0041606_21372355.jpg

「満月の2日前だった」
「農薬散布の直後だった」
「昨日の土曜日叩かれまくった後だった」
「リールがはずれた」(B氏)
「バーブレスだった」(B氏)
「午後から風が強かった」
「終了時、ボート屋が「20本釣った人がいた」と言っていたのはどうも怪しい」
「釣れても釣れなくでも満足感に変わりはないけどね」
「ボートを浮かべた時点でほぼ満足」
「さらば八郎潟!!さらば我が青春!!」

などと
眠気を覚ますために
言い訳を探しながら
最後の八郎潟西部のはずなのに
なぜか清清しく秋田を後にした
by mahasatou | 2007-06-05 21:37 | Sunday-angler | Comments(6)
Lure made after a long time
e0041606_23215920.jpg




e0041606_2322423.jpg

久しぶりにルアーを作った


mahacraft
「862007LASTWEST」

着水時とワンアクション時のみにアピールさせるのが狙い
葦際に落とすだけで釣れるはず・・・


今度の日曜に行く、
もしかしたら最後になってしまうかもしれない
八郎潟西部のために作った一本


思いつきで急いで作ったのでウレタンが乾かない

「指紋入り」








e0041606_2322872.jpg

こちらは2、3年前に削ってほったらかしてたものに
ついでに塗装

名前はない

変な水の飛び方をするポッパーという狙い



ふたつともどう動くかはわからない

うりゃ~~!!
一発勝負だ~~
by mahasatou | 2007-06-01 23:22 | Hand-making | Comments(3)