<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Day-tripper in BALI (13) バリの犬、バリのTシャツ売り
e0041606_140185.jpg

バリ島は犬が多い
人より多いかもしれない(ソレハオオゲサカ、イヤソウデモナイ)
繋がれている犬は一頭もいない
皆その辺をふらふら歩いている
ガイドのオルタナに聞けば

 野良犬ハ一頭モイマセンヨ
 ミンナ飼犬デス
 昼間ハぶらついテテたむろってイマスガ
 夕方ニナルトちゃんと自分ノ飼い主の家ニモドッテ
 番犬トシテリッパニ仕事シテルンデスヨ

これが本当のGive-and-takeのあるべき姿なのだろう




e0041606_140871.jpg

ライステラスを鑑賞したあと
現地の売り子に囲まれる
この女性は満面の笑みで近寄ってきて
Tシャツを売りにきた
最初は
 3マイセンエン!3マイセンエン!
いらないと断ると
 5マイセンエン!5マイセンエン!
さらに断ると
 10マイセンエン!10マイセンエン!
と激安の叩き売りだ!(マアソレデモジュウブンモウカルノダロウケド)
趣味の悪いTシャツはいらないので結局買わなかった
この画は車のドアが閉まった瞬間に撮った
この表情に考えさせられる一枚






左に写っているのが木の彫り物を売るお兄さんだ
木の彫り物の値段は
 マホガニー
 黒檀
 白壇
の順に高くなる
黒檀の彫り物を僕に見せて
 コクタン!コクタン!
と叫びながら
所々に彫られた神様の像について熱く語る
 500エン!500エン!
というので
買ってもいいかなと思い
300エンに値切り、買うことにした
財布からお金を出している間に
ぼろいビニール袋に入れてくれた
300エンを払い、袋を受け取り車に乗る
中身を確認すると
なんか微妙に違う・・・
軽いし、大きさは同じくらいだが
熱く語ってくれた像がどこにもない

オルタナに見せると

 アア
 コレハチガイマスネ
 たぶんニセモノデス
 いくらでカイマシタカ?

 300エンです

 ソレナラマアイイホウジャナイデスカ

と言われた

思い出せば売っていたお兄さんの肩には
薄汚れた大き目のショルダーバッグが・・・
一瞬のうちにすりかえる技術はたいしたものだ
よく見れば
 シテヤッタリ
という表情をしてなくもない

これがGive-and-takeの本当のあるべき姿なのだろうか
by mahasatou | 2007-10-31 01:40 | Day-tripper | Comments(0)
Autumn color collection 2007
e0041606_048425.jpg

先の日曜日
山に用事があったついでに
鳴子峡へ秋を探しにいってきた





e0041606_0485019.jpg

小雨がぱらつく生憎の空模様
紅葉狩りにはまだちょっと早かったようだが
長年宮城にいて今までここに来たことがなかったのは
我ながらどうしてだろう
と考える





e0041606_0485881.jpg

鳴子峡は江合川上流の大峡谷で100mほどの深さがある
東北有数の景勝地で、特に秋の紅葉が有名
すぐそばに鳴子温泉、川渡温泉があり
湯治場としても歴史のある温泉地だ

上の写真のように川沿いには長い遊歩道があり
大勢の観光客であふれていた
ぼくらが行ったときは
 まだちょっと早かったか
と思ったが
実は早くは なかったのである
最盛期を前にして今シーズンは遊歩道が閉鎖されてしまったからだ
僕が訪れる前と訪れた3日後に落石事故があり、歩行者が大けがをした






e0041606_049472.jpg

鳴子峡の遊歩道への降り口にあたる
レストハウスの展望所からの眺め
遊歩道に下りなくても
ここからの眺めが一番美しいので
閉鎖になっても特に問題はない
安心して訪れてほしい

落石と落石の合間をぬって
何も知らずに歩いた僕は
実にしあわせ者だ
はっはっは



e0041606_0491288.jpg

Nikon FM2+Ai Micro Nikkor 55mm F3.5、Ai Nikkor 20mm F3.5
FUJICOLOR SUPERIA Venus 400
EPSON GT-X750
by mahasatou | 2007-10-27 00:49 | Day-tripper | Comments(4)
River Bass Fishing
e0041606_22122172.jpg

昨年の水面調査から一年
恒例の秋の調査だが
朝一、濃い霧に視界を阻まれる






e0041606_2210244.jpg







e0041606_22194749.jpg

今回の主軸調査器具
中学生の時に買った
24年前のSHIMANO Bantam MAGCASTに
最新のMegabassテクノロジーがベストマッチ






e0041606_225378.jpg

日本晴れの下
れんぞく氏との調査は続く





e0041606_22101294.jpg

                  いわゆる
                  ヤラセ画像
                  である





e0041606_2282986.jpg

             夕暮れまで調査は続いた





e0041606_2271361.jpg

               調査結果
by mahasatou | 2007-10-23 22:11 | Sunday-angler | Comments(6)
Zacco fishing
e0041606_22521476.jpg





e0041606_22522560.jpg





e0041606_22523161.jpg





e0041606_22523771.jpg

秋のザッコ釣り
いつもの水路に
いつもの黄身練を投入すると
いつものモロコが
いつも以上に喰らいついてくる
釣っても釣っても
釣っても釣ってもモロコばかり
そのうちモツゴがちらほら
マブナもちらほら釣れてくる
でもタナゴはなかなか釣れない
3枚目のタナゴは僕が釣ったものではなくて
かみさんが最後のほうで釣ったもの
今回はこれ一匹だった
タナゴは遠慮しがちな
他のみんなに譲る心をもった
優しい魚なのだろう

一番下の魚
場所を移動して
新規開拓の川で釣れたもの

なんだろう
なんだろう
なんだろうく~~ん

僕はたぶんワカサギじゃないかと見ている





いま調べてみたら
どう見てもワカサギじゃないな
一番近いとことろで
これ
サケらしい

いやいや
サケってことはないだろう
やっぱウグイの稚魚?
by mahasatou | 2007-10-22 22:53 | Sunday-angler | Comments(6)
JOHZENJI STREET JAZZ FESTIVAL B&W
e0041606_22541094.jpg








e0041606_22541695.jpg








e0041606_22542178.jpg

17回目にして初めて聴きにいったジャズフェス
今回の参加バンドは2日間で
な、なんと707組
ステージ数90ステージ
という
世界最大級のものになっている
第1回の参加バンドは25バンドだから
その成長の速さはすごいものがある
観客は老若男女様々で
このジャズフェスの歴史が垣間見れる
この運営は相当の労力がかかっているだろう
でも、あまりそれを感じさせない自然な演出がいい
 やっぱり音楽っていいな
単純にそう思わせる
いつか参加してみたいイベントだ
by mahasatou | 2007-10-18 22:54 | Scrap‐collector | Comments(0)
JOHZENJI STREET JAZZ FESTIVAL
e0041606_23224238.jpg








e0041606_2322476.jpg








e0041606_23225212.jpg








e0041606_23225844.jpg







e0041606_2323328.jpg

2007.9.10 JOHZENJI STREET JAZZ FESTIVAL
by mahasatou | 2007-10-17 23:24 | Scrap‐collector | Comments(0)
Day-tripper in BALI (12)
e0041606_0978.jpg
ライステラスについて一枚目
カメラ目線でポーズをとってくれる
お手製の帽子売りのおじさん



キンタマーニからウブドのトゥガラランへ
今回の旅の僕の中でのメインイベント
ライステラス(棚田)を鑑賞する







e0041606_091346.jpg

この辺の稲作は確か三毛作か四毛作
稲刈りや田植えの季節でなくてよかった
青々と美しく茂る稲と田と木々が見事な立体空間を造形している







e0041606_0271634.jpg








e0041606_0381486.jpg








e0041606_093935.jpg








e0041606_095795.jpg

ライステラスを眺めるのにちょうどいい道路沿いには土産屋が並ぶ
見晴らしのよい場所を提供するから何か買っていけ
という寸法だ





e0041606_0101236.jpg

真新しい小屋があったかと思うと
その下でニッポンジンが宴会をしていた
いかにも喜ぶシチュエーションだ
同じような小屋がスーパースローペースで何軒か建築中






e0041606_030789.jpg

とにかく美しい
掛け値なしに美しい

ここでフィルム1本半分の写真を撮り
しばしの時間を楽しむ






Nikon FM2+Ai Micro Nikkor 55mm F3.5、Ai Nikkor 20mm F3.5
FUJICOLOR SUPERIA Venus 400
EPSON GT-X750
by mahasatou | 2007-10-12 00:11 | Day-tripper | Comments(2)
HAKONE(2/2)
e0041606_22465423.jpg

登山鉄道の後
強羅から
世にも珍しいケーブル列車を乗り継ぎ
早雲山駅からロープウェイで大涌谷へ
ロープウェイから撮った
いわゆる地獄谷







e0041606_224705.jpg

大涌谷駅から黒玉子茶屋まで歩く
硫黄臭が鼻をつく








e0041606_2247762.jpg

黒玉子製造風景







e0041606_2248710.jpg

一個食べると7年延命
2個も食べてしまった・・・







e0041606_22471394.jpg

大涌谷駅から桃源台駅
そこからバイキング船で芦ノ湖遊覧

芦ノ湖に来るのは2回目
1回目は今から16年ほど前のこと
学生時代、美術部の合宿と称した旅行で訪れた
なぜかその日は3月1日の解禁日で
釣り人がわんさかいた
友達と餌でニジマスを釣ったような記憶がある
その時もこんな船に間違いなく乗っているはずなのだが
まったく記憶にない
その時は写真とか撮ってないだろうし
いや、まてよ、あるかもな
と言ってはみたものの
探す気のない秋の夜長
by mahasatou | 2007-10-05 22:48 | Day-tripper | Comments(0)
The first end floater
e0041606_2381683.jpg

おそらく今年
最初で最後のフローター
なのに


でもこの雨のおかげで
M君は40本以上の大釣り
B氏もそこそこだったらしい




e0041606_2382576.jpg

僕はこの魚を入れて2本

疲れて車に戻ると
TVで安倍晋三さんが
「僕、辞める」
といっていた
日差しがもどった9月12日の午後
by mahasatou | 2007-10-02 23:08 | Sunday-angler | Comments(2)