<   2012年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
毛鈎釣り再び
e0041606_2218516.jpg

あの悪夢から3年が過ぎていた
時の経つのは残酷すぎるほど早い
この3年間僕は何をしていたのだろう
ふと思いついたようにフライロッドを修復した
折れた部分にステンレスのボルトを突っ込み
タコ糸とエポキシでがっちりと固定
以前より強くなっているような気がする
骨折と同じだ(したことないが・・・)


e0041606_22181858.jpg

フライでの釣行は9/16と9/30の2回
いつものように切羽詰まっての行動
これは治らない

しかし今年の残暑はすごかった
毎年同じことを言っているような気もするが
間違いなく今年はすごかった

9/16
雨もなくコンディションは最悪
そこにあえて手製のフライタックルで挑むとは
僕の変態度もレベルアップしている

一度だけフライへのライズがあって
思いっきりテンションが上がるも続かず・・・


e0041606_22183119.jpg

9/16 あまりの暑さに途中すべてを投げ出してしまった図


e0041606_22184794.jpg

この蝶はなんというのだろう
持って行った300mmで蝶を撮って9/16は終了



e0041606_2219196.jpg

9/30
2.3日前に大雨が降った
水量はやや回復
しかしながら大型台風接近中
うまくフライをキャストできるか?

今回巻いていったパラシュート
やっぱり見やすくて浮きやすくて使いやすい
アップストリームでキャスト
スラッグをとりながら手前に流してきて
フライが沈みかけた瞬間

「ギラリ!」

魚体がフライに喰らいつく

あまりにブランクがあるため
ほぼ初めてに近いアワセは
激遅!

でも掛っててくれた!



e0041606_22192491.jpg



e0041606_2219407.jpg

僕の3年間の溜飲を下げるカワイイ虹鱒



e0041606_22572196.jpg

その後、ルアーなら楽勝でしょ!
とミノーで挑むも、全く反応なし
そういう問題ではないらしい
まだまだ奥は深い


e0041606_22195669.jpg

それにしても、こう残暑が毎年続くと
渓流の遊漁期間が9/30で終わるということに
なんとなく疑問を感じなくもない
東北ですらこうなのに
西日本で9/30だったら、まさにまだ真夏
もちろん魚を保護するためなのはわかるが
あと2週間いや1週間でいいから延長して!
と願うのは僕だけだろうか?
by mahasatou | 2012-10-10 23:08 | Sunday-angler | Comments(2)