タグ:sakura ( 17 ) タグの人気記事
わが家のsakura
e0041606_8284850.jpg

2009年の春にわが家に来た桜
品種が書いてある札が懐かしい


e0041606_8285917.jpg

2010年春


e0041606_8291150.jpg

2011年春、震災の年
この年、美しさはピークを迎えた


e0041606_8292451.jpg

2012年春
ここから桜に異変が訪れる
前年でてきた新芽のみしか花弁、若葉がでていない


e0041606_8293831.jpg

2013年春
瀕死の状態
かろうじて新芽が一枝





とある記念にわが家に来たsakura
このままではいかんと2013年冬
植え替え手術を施す

e0041606_8295413.jpg


e0041606_830469.jpg


e0041606_8301313.jpg

一回り大き目の鉢に植え替え




e0041606_8303891.jpg

2014年春
するとどうだろう
幹の部分から新芽がニョキニョキッと出てきた
花をつけたかどうかはすでに記憶なし・・・


e0041606_914175.jpg

2015年春
かろうじて2つ花をつけた
葉っぱはすこぶる元気

2015年秋
知り合いの庭師にお願いしてさらなる手術を執刀
大胆にそぎ落としてもらった






e0041606_8321589.jpg

2016年春
別人のように生まれ変わったsakura


e0041606_8322582.jpg

花は4つ付けた


e0041606_8323545.jpg

来年はたくさんの花を咲かせてくれるかな




いろいろ聞いたり、調べた結果
花を鑑賞する樹木は過保護厳禁だということ
水やりは最低限、からからになったらたっぷりとやる
肥料は基本いらない

これは自然に生えている桜と同じで、自然環境に近いほうがいい
花を咲かせるということは子孫繁栄のサイン
(実際桜はほとんどが接ぎ木ですが・・・)
過保護に育てると危機感がなくなるということか?

ただし根っこ部分はスパルタではいけない
よく天然記念物の桜の周りに策があって入れないのもこの理由だ
植え替えは定期的に必要
鉢に与えた水が流れずらくなったら
根が密集して苦しくなってきてるから
植え替え時のサインです

撮影は
1枚目のみ当時のガラケー写真
残りはすべて
Nikon FM2+Ai Micro Nikkor 55mm F3.5にて
by mahasatou | 2016-05-11 09:30 | Special-article | Comments(0)
船岡城址公園
e0041606_0325618.jpg




e0041606_10385010.jpg




e0041606_1050450.gif

船岡城址公園
宮城県屈指の桜の名所
眼下に見えるのは阿武隈川沿いの一目千本桜

スロープカーという謎の乗り物に乗って小高い山に登ります
(歩いても簡単に登れますが・・・^^;)
いざ登ってみると、下から見上げて想像していた以上にいい眺めでした
曇天の空が悔やまれます


世の中GW真っ最中
職についてからこちら
GWというものを休んだことがないので
もうなんとも感じなくなりましたが
自分が仕事中に昨日のような悪天候だと
なんだかちょっと嬉しくなる自分がいて
まだまだ青いな、と思います ^^;
by mahasatou | 2012-04-30 00:33 | Day-tripper | Comments(0)
4月上旬のsakura
e0041606_1395476.jpg

by mahasatou | 2011-05-02 01:39 | Special-article | Comments(0)
3月下旬の我が家のサクラ
e0041606_23321779.jpg




e0041606_23322413.jpg




e0041606_23323345.jpg

今年も我が家のサクラは、元気に花開きました

いつも ありがとう

by mahasatou | 2011-04-24 23:34 | Special-article | Comments(0)
さくら
e0041606_22102065.jpg

by mahasatou | 2010-04-22 22:10 | Special-article | Comments(0)
sakura 塩釜神社
e0041606_031382.jpg





e0041606_032479.jpg





e0041606_035742.jpg





e0041606_05148.jpg





e0041606_041658.jpg


More
by mahasatou | 2009-04-30 00:03 | Special-article | Comments(0)
after the 36
e0041606_23265066.jpg








e0041606_2326585.jpg







e0041606_2327848.jpg

梨の花






e0041606_23271942.jpg

下から撮ったところ



釣りのあと、梨の木を撮っていると
一台の軽ワゴン車が僕の前で停車した
人の果樹園に勝手に入って撮っていたから
何か言われるかなと思ったら、おじさんが降りてきて

「梨は上から撮らねばだめだ」

と声をかけてきた

50~60歳くらいのその人は
うまく撮るには脚立にのって撮れという
ちょっと話をしていたら車の荷台から
僕のために脚立を出してくれて
これにのって撮れという




e0041606_23272937.jpg

借りた脚立の上から撮った画
どうかな




その後
写真の話(撮り方、レンズ、これから撮りに行く木か花について)、釣りの話(おじさんは釣りはしない)、僕の住んでいるところの話
などなど、30分以上の立ち話
カメラ好きはいろんなところにいるもんだなぁと実感





e0041606_23273879.jpg

by mahasatou | 2008-06-08 23:28 | Scrap‐collector | Comments(2)
Small travel to the north(9)
e0041606_2342369.jpg







e0041606_2343180.jpg







e0041606_2343972.jpg







e0041606_2345123.jpg

by mahasatou | 2008-06-05 23:05 | Day-tripper | Comments(0)
Small travel to the north(8)
e0041606_22362130.jpg

角館に到着
桧内川を渡る

川沿いにソメイヨシノ
武家屋敷通りにはシダレザクラ
ここはみちのく三大桜名所




e0041606_2236297.jpg







e0041606_22363554.jpg






e0041606_22364283.jpg

by mahasatou | 2008-06-04 22:37 | Day-tripper | Comments(5)
春の塩竈(2)
e0041606_0153247.jpg

   ここへ来るのは決まって夕方から夜にかけて
   もっとも撮りづらい時間帯






e0041606_015453.jpg

   ベンチに寝そべって広角でパシャリ






e0041606_0155570.jpg

   お決まりの巫女さんをパシャリ






e0041606_0282687.jpg

   この後、屋台でまずいおでんとビールを一杯
   この日は僕らの結婚記念日です
by mahasatou | 2008-04-28 00:20 | Scrap‐collector | Comments(2)