タグ:sendai ( 64 ) タグの人気記事
クリネックススタジアム
e0041606_22561284.jpg

クリネックススタジアムに野球観戦に行ったのは
7/17(日)のことだ
あれから2か月経とうとしている
最近は残暑が厳しく
この画を眺めながら
このときも暑かったなー
と思いだしたのでアップしてみました


e0041606_22562715.jpg

e0041606_22563475.jpg

e0041606_22564248.jpg

売り子のおねえちゃん撮ってただけだろうが!
って突っ込みはなしの方向で・・・^^;




楽天がんばってますねぇ
by mahasatou | 2011-09-15 23:29 | Scrap‐collector | Comments(2)
Pageant
e0041606_232415.jpg

仙台光のページェントでぼや

僕がこの画を撮ったのは12日のことだから
この2日後にぼやが起きたようだ
電球をLEDに切り替えたことによる新しい部品が原因だったみたい

今年で25年目になる光のページェント
いつまでたっても昔と変わらない
電球色1色にこだわっているところに好感をもってはいるのだが
今や日本中がイルミネーション全盛の時代
どうせ全球LEDに変えるんだったら
そろそろ違う事をしてもいいんじゃないかとも思ってはいた・・・


e0041606_2374999.jpg

モノクロで撮っておいてそんなこと言うな!って? ^^;

なんだかんだで毎年楽しませてもらってます
関係者の方々に感謝感謝・・・^^
by mahasatou | 2010-12-22 23:25 | Scrap‐collector | Comments(0)
仙台大観音
e0041606_22245120.jpg

夜の仙台大観音をローライコードで撮ってみる

この観音様を実際見たことのある人は、
その大きさ(100m)と体と頭のアンバランスさに
「独特の異様なムード」
を感じるかもしれないが
こうやってアオリで写真に収めるてみると
意外とかわいらしく見えてくるものである


また、今回、この観音様の近くに本堂があることを知った
by mahasatou | 2010-03-24 22:25 | Scrap‐collector | Comments(2)
そばをすする姉弟
e0041606_21442237.jpg

いや、うどんかもしれない

小学校高学年の姉と中学年の弟が
立ち食いそば屋の前のテーブルで
イスにすわって食べていた

弟のほうはひと口食べたかと思うと
その辺を走り回り、騒ぎ、またもどって麺をすする
姉のほうは黙々と食べている

如何にも都会の子供らしい強かさ感じた
by mahasatou | 2010-01-20 21:44 | Scrap‐collector | Comments(4)
すずめ踊り 雨
e0041606_002853.jpg



e0041606_004823.jpg

LEICA M6+SUMMICRON F2.0 50mm




去年の夏も涼しかった
今年の夏も涼しい
東北地方は長雨が続き、梅雨明けはなかった
今はもう、秋風が吹きはじめている


一枚目の写真は7/26
仙台すずめ踊りの様子
昼間は持ちこたえていた空が
一枚目の写真を撮った直後、15:00頃に強い雨
一時中断、そのまま中止となったようだった

コンビニで傘を買い
歩いて勾当台公園のTBC祭りへ
が、さらに強い雨
そそくさと公園を後にし(2枚目)
居酒屋の暖簾をくぐりました・・・^^
by mahasatou | 2009-08-19 00:13 | Scrap‐collector | Comments(4)
文化横丁 源氏
e0041606_0162221.jpg
仙台駅前パルコ




e0041606_0163568.jpg
こちらは壱弐参横丁




e0041606_0324095.jpg

壱弐参横丁と並んで通る文化横丁(公式サイトがある)
その文化横丁の中ほどから、さらに細分化した路地の奥の奥にあるのがここ源氏
ぼくははじめて訪れたが、仙台の酒飲みなら聞いたことがあるかもしれない
昭和25年創業、小さな引き戸に低い天井、コの字型のカウンターに長い板の腰かけ
薄暗い灯り、品書き、器、冷ケース、酒燗器、何もかもが味わい深い
調べればもともとは米蔵だったということ
15人程度で満席の店内はすでに10人ほど客がいた

予習はしていた
ここの特徴は酒一杯に、酒の肴一品がついてくるシステム
お品書きに肉類は一品もなく、追加で頼みたい人だけ注文する
席に着くと、まず「ビールにしますか?お酒にしますか?」と名物女将に聞かれる
僕は一杯目にビール、2杯目にあつい酒、3杯目に冷たい酒を呑んだ
今、ちょうど読んでいた
太宰治の「晩年」の中の「逆光」の中の「決闘」の主人公になったつもりで
2杯目の「熱い酒を」と頼んだ
飲める酒は4杯まで、それがこの店の決まりらしい
客の中で目についたのは女性の1人客
入ってくるなり、女将に慣れた口調で「あついお酒を」といっていた

公式ページにもあるが「由緒正しき、お行儀のよい酒場」であって
僕がイメージしていたこてこての居酒屋とは違っていたが
女将一人、親方一人でまわす店内は、もの静かで、上品でいて懐かしく
落ち着く人は落ち着く、そうでない人は逆に落ち着かない、そういう店だろう
まあ、一度行ったくらいではあれですけどね・・・





e0041606_017976.jpg

by mahasatou | 2009-05-07 00:17 | Food-junkie | Comments(0)
酒場 松竹梅
e0041606_2146218.jpg




吉田類の酒場放浪記
BS-i 土曜日 19:30~


最近よく見ているテレビ番組
吉田類というちょっとキモイおじさんが酒場を訪れ
ただただつまみながら呑むという番組
通常放送は15分×2本立ての構成
飽きさせない30分間だが、内容は毎回ほぼ同じといっていい
違いといえば、ひとりで呑むか、他の常連客と一緒に呑むかの違いくらいである
最近お気に入りの飲み物は「ホッピー」
必ずたのむ肴は「煮込み」

正月は3時間番組で、12店舗の過去のセレクション放送だったが
毎度毎度のパターンの繰り返しでも、これがかなりおもしろい
最後に一句詠むのだが、さすがは俳句愛好会主宰
僕の場合、この句のために15分間の予告編があるといってもいいくらい

3時間見終わって、近所のスーパーに焼き鳥を買いに走ったのは
僕だけではなかったはずだ

田舎暮らしも悪くはないが
電車にぴょんと飛び乗って、沿線沿いの居酒屋を呑み歩く・・・
そんな都会の下町で晩年を生きるのもわるくはないな
と思わせる、お気に入りのTV番組
by mahasatou | 2009-01-19 21:46 | Scrap‐collector | Comments(0)
螺旋
e0041606_20501411.jpg

by mahasatou | 2009-01-12 20:44 | Scrap‐collector | Comments(2)
cold summer
e0041606_023261.jpg


仙台
今日の最低気温16℃ 最高気温18℃
明日の最低気温予想16℃ 最高気温予想20℃

ストーブに火、入れなきゃ





e0041606_024830.jpg

by mahasatou | 2008-08-23 00:03 | Scrap‐collector | Comments(0)
141閉店
e0041606_22421482.jpg
LEICA M6+SUMMICRON F2.0 50mm


3回目の141吹き抜け
8月24日をもって閉店するらしい
僕がまだ若かったころオシャレ=141だった
141に行くと何かワクワクしたもんだった
ネーミングは109のパクリっぽくもないが
141の由来はこう
閉店とはいっても実際、三越になって営業は再開されるらしいが・・・
時を同じくして駅前にはパルコが開店する
by mahasatou | 2008-08-19 22:52 | Scrap‐collector